プライダルのウェルカムスペースグッズを自作

私事ですが結婚式のときに

ウェルカムスペースをどうするかということで

植物を飾るイメージがありました。

 

本物の植物も良いのですが、

リハーサルと、本番で日数がある場合

調整がしづらいのもあって、ある程度は造花が良いかなと

色々探してみました。

 

◆◆◆はなどんや◆◆◆

https://www.hanadonya.com

 

白い枝に何かぶらさげても良い雰囲気。
https://www.hanadonya.com/product/002-15490.html

 

緑の葉が欲しいならば
https://www.hanadonya.com/product/051-15041.html

こういうのもアリ。

 

他に探してみると

◆◆◆ココーフラワー◆◆◆

http://www.coco-flower.co.jp/info.html

 

などなど、インターネットで検索すると

いろんな造花ショップがあるので探してみると良いですね。

 

また、飾りに使われている木は

バーチ、ベンジャミン、三又、馬酔木(アセビ) 等があるようです。

 

 

またフォトフレームも最近は100円均一でオシャレなデザインのものがありますよね。

ただ、木だと茶色か白しかないのでテーマに沿わないことも。

 

ここでDIYといって、自作するのが最近流行っているようで

自作してしまうという手もあります。

 

フォトフレームをゴージャス、アンティーク感を出そうとするなら

金や、銀色が良いですよね。

 

絵具も良いんですが、均一に塗れるかどうか?ということで

色ムラなく塗ろうと、今回はスプレーを使いました。

 

スプレーもダイソー等で200円程度で売っているのでおすすめです。

 

ここでスプレーを何度か使ってみて

コツを掴まないとスプレーでも色ムラが出てしまいます。

 

15~20センチ程度離して

素早く左右に吹きかけます。

 

 

開封直後のスプレーは容量が満タンなので勢いよく飛び出すことも

ありえますので、最初は30センチ程度離して距離感を見ると良いです。

 

またフォトフレームは四角なので1つの方向から塗っても側面が染まらないので

4方向から塗布しましょう。

 

そして、1回塗布した後は、

30分~1時間程度、一旦乾燥させて

再度塗布しておくと重ね塗りでより綺麗に塗ることができます。

 

また、1回では隅々まで塗れているかは乾燥してみるまで分かりません。

(塗料が固まる段階で少し収縮した感じになるので・・・)

なので、スプレーがある限り重ね塗りをしたほうが綺麗になります!

 

 

実際に塗布した直後はこんな感じになります。

 

 

 

 

で、あらかじめ外しておいたパーツを戻して…

 

 

できあがり。

 

 

というわけで、今回はウェルカムスペースの小物を自作してみました。

完成した写真はまた後日に載せます。

 

ではでは~!

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る